携帯電話7台・スマートフォン1台・データ通信端末1台をリサイクルに出しました

ドコモの携帯電話3台・データ通信端末1台をリサイクルへ


自宅最寄のドコモショップへ行き、データ通信端末1台と、
携帯電話3台をリサイクルに出しました。
(左から、L-02A、N902iS、N903i、N905i)


N903iは、2007年、大学生3年生の年に購入した端末で、
おサイフケータイを本格的に使い始めたのがこの機種からでした。
ちなみに、このときに使用していた電子マネーは、nanacoとEdyの2種類でした。

1年間使用した後、N905iに機種変更しましたが、
それから何年か経った2012年に転職したときに、
この端末を転職活動専用の携帯電話として使用しました。


N905iは、2008年、大学4年生の頃から、
社会人になった後、数年間使用していました。
学生から社会人へ。人生の変わり目に使っていた思い出深い機種でした。

ドコモショップでの対応の流れ

1.受付番号をもらう
店に入った後、入り口の近くにいた店員に「古い携帯を処分したい」と告げると、
受付番号が書かれた紙を渡されたので、イスに座って待ちます。

2.カウンターに移動
番号を呼ばれたら、案内されたカウンターへ移動します。

3.リサイクルに出す端末を店員に渡す
カウンターのイスに座ったら、リサイクルに出す端末を店員に渡します。

4.SIMやメモリーカードが入っていないことを確認
店員と一緒に、端末1つずつ、SIMやメモリーカードが入っていないことを確認し、
注意事項などの説明を聞き、書類にサインをします。

5.店員が回収する携帯電話に穴を開ける
SIMやメモリーカードが入っていないことを確認し、書類にサインをしたら、
店員が、携帯電話の本体に穴を開ける機械を使って、
携帯電話1台につき3箇所ずつ穴を開けていきます。

6.携帯電話に穴が開いていることを確認
全ての携帯電話に穴が開け終わったら、
店員が携帯電話を1台ずつ見せてくれるので、
穴が開いていることを確認します。

7.書類を受け取り手続き終了
最後に、書類を受け取って終了です。


書類は2枚渡され、1枚目は注意事項やサインの欄があり、
2枚目は、上のような「回収端末一覧」という内容で、
機種名と、製造番号が記載されていました。

さらにauショップで携帯電話4台とスマートフォン1台をリサイクル

ドコモショップから帰ってきた後、今度処分する予定の、
auの古い端末の初期化を始めました。

一番時間がかかりそうだと思っていたスマートフォン「ISW11HT」
タッチパネルの故障により、タッチパネルが全く反応しない状態のため、
非公式な方法で、初期化をしたのですが、思いのほか早く終わり、
時計を見るとauショップの営業時間内だったので、
今日のうちにリサイクルに出すことにしました。

auショップにリサイクルに出したのは、次の5台。


東芝の「T004」と、ソニーエリクソンの「URBANO BARONE」


「GRATINA」2台

写真にはありませんが、HTCのスマートフォン「ISW11HT」もリサイクルに出しました。


auショップは、回収する端末1台ごとに1枚の書類が渡されるので、
5台分の書類を受け取りました。

対応の流れは、ドコモショップとほぼ同じでしたが、
違っていたのが、2点ありました。

・端末に開ける穴の数
ドコモショップは端末に3箇所ずつ穴を開けましたが、
auショップは1箇所ずつでした。

・書類にサインをする数
書類へのサインは、ドコモショップは全部まとめて1箇所なのに対して、
auショップは、回収する端末1台ごとに1箇所。
今回は、5台回収に出したので、5箇所にサインをしました。
台数が多い場合は、ドコモショップの方がサインの数が少なくて良いと思います。

ドコモショップとauショップ、両方に共通していたのが、
契約中の携帯電話の番号を聞かれなかったという点。

不要な端末をリサイクルに出してよかった点

部屋が片付いたこと
今まで使い終わった携帯電話は、特にしまっておく場所も決めておらず、
適当なところに置いていました。
さらに、本体があることで、充電器などの付属品や箱、説明書も保管していたので、
それらも処分することができるため、部屋が片付きました。

 

【iPhone8機種変更】ドコモから本人限定郵便物が郵便局に届いたので受け取りの申し込みをしました

9月24日(日)

郵便局に「本人限定郵便物到着のお知らせ」が到着

夕方、仕事から帰宅して、自宅の郵便受けを確認すると、
郵便局から、「本人限定郵便物到着のお知らせ」と書かれた封筒が届いていました。

開けてみると、用紙が2枚入っていて、
1枚目が、「本人限定郵便物等(特例型)到着のお知らせ」
2枚目が説明や注意事項が書かれているもの。

1枚目の用紙を軽く見てみると、
本人限定郵便物の差出人は「株式会社ドコモ CS様」となっており、
おそらく、iPhoneの機種変更時に申し込んだ、
旧機種の下取りに関するものだと思われます。

ちなみに、郵便局に本人限定郵便物が届いた日が、9月23日(土)となっているので、
iPhoneの配達と一緒に届けてくれても良かったのにと思いますが、
ゆうパックと、郵便は別なのでしょうか。

そのあと、出かける用事があったので、
とりあえず、1枚目の「本人限定郵便物等(特例型)到着のお知らせ」を軽く見て、
番号が書いてあったから、電車に乗ったら、スマホで申し込もうと思い、出かけました。

インターネットで申し込もうとしたら

そして、特急列車に乗ってから、用紙の内容をよく見てみると、
配達日と時間帯を「電話でご連絡ください」と書いてある。

電車の車内から、電話で申し込むとなると、ほかの乗客の迷惑となり、
また、住所、名前、電話番号、郵便物の番号など、個人情報を話すことになるので、
帰ってから申し込むことにしました。

9月25日(月)

配達の申し込み

「本人限定郵便物等(特例型)到着のお知らせ」に書かれていた電話番号へ電話をかけ、
担当者から聞かれた次の項目を伝えました。

  • お知らせに書かれているアルファベット
  • 保管期限
  • 書留番号
  • 住所
  • 氏名
  • 配達希望日時
  • 受け取り時に見せる本人確認資料

ちなみに、配達ではなく、
自宅の最寄りの郵便局の窓口で受け取れないか聞いて見た所、
受け取れるとのことでしたので、
配達ではなく、自宅の最寄りの郵便局で受け取ることにしました。

ドコモオンラインショップで予約・注文したiPhone8が届きました

iPhone 8到着


先日、ドコモオンラインショップで注文した、iPhone 8が届きました。


届いたドコモオンラインショップの箱には、
去年iPhone 7を購入した時と同様に、
9月22日8時以前に配達しないようにという、
運送業者向けの張り紙が貼ってありました。

ドコモオンラインショップの箱を開封


ドコモオンラインショップから届いた箱を開けると、
最初に、パンフレットなどの書類が出てきました。


書類を取り出すと、その下から、iPhone 8の箱が出てきました。


今回購入したのは、iPhone 8の256GB。色は、スペースグレイです。

iPhone 8の箱を開封


早速、iPhone 8の箱を開封します。


箱を開けて、最初に出てきたのは、説明書などが入った入れ物。


その下に、iPhone 8の本体が入っていました。


iPhone 8の裏側。


iPhoneのロゴ以外には、何も書かれておらず、非常にシンプルです。


付属のイヤホンは、ワイヤレスと見せかけて…


実はLightning方式の有線です。

iPhone 8のために購入したアクセサリー


iPhone 8のためにAmazonで購入したアクセサリーも届きました。


中身は、Spigenのケースと液晶保護ガラス。
先に、これを取り付けてから、初期設定などをすることにします。

iPhone8機種変更手続き完了・iPhone8用のアクセサリーを注文


午前10時ちょうどに、ドコモオンラインショップから、
「【NTTドコモ】予約商品入荷のご連絡」というタイトルで、
商品入荷の連絡を知らせるメールが届きました。


アクセサリーについては、別の所で購入する予定なので、
ドコモオンラインショップではオプション品は購入せずに、
iPhone8のみの購入にします。


今回は、下取りを申し込みました。
今回機種変更する回線で、最後に購入した端末は、
「iPhone6 16GB スペースグレイ」なので、これを下取りに出します。


配送希望日時の設定。
一番早い到着日が2017年9月23日(土)でした。


当日は夕方まで仕事なので、2017年9月23日(土)の18時~20時を指定。


料金プランの設定。
今までの料金プランを継続します。


補償などの設定。今回は、ドコモの「ケータイ補償サービス」ではなく、
Appleの「AppleCare+ for iPhone」の方に加入しました。


今回の機種では、「ケータイお探しサービス」の契約が必要とのことで、
とりあえず、契約しておくことにしました。


今回購入したiPhone 8 256GB スペースグレイは、
通常価格、106,920円です。


そこから、クーポンやポイントを使って、10,469円の値引き。


支払総額95,651円を24回払いで購入することにしました。


月々サポートは、合計56,808円。

24か月以内に解約や機種変更をしなかった場合、
38,843円の負担で済むというわけですね。

2年以内に解約や機種変更をすると、
その時点で割引も終わってしまうので、
負担する金額が高くなります。


最終確認の画面。契約内容に間違いがないか確認します。


そして、注文完了。時間にして、約10分程度でした。

AmazonにてiPhone8用のアクセサリーを注文


ドコモオンラインショップで、機種変更の手続きが終わったところで、
今度は、Amazonで、iPhone8用のケースと、液晶保護ガラスを購入しました。

ドコモオンラインショップでiPhone 8 予約しました

15:50頃 iPhone8の価格と分割払いの完済を確認


予約開始、約10分前。
ドコモオンラインショップで、iPhone8の価格を調べたり、
マイドコモの「ご契約内容の確認・変更」の画面から、
分割払いの支払いが終わっていることを確認しました。


残高の表示は見当たりませんでしたが、
今までの機種は24回払いで購入。
そして、購入から2年5ヶ月経過しているということで、
分割払いは終わっているハズ・・・。

16:01 予約開始


予約開始時刻になったので、ドコモオンラインショップのトップページにアクセスしたところ、
ただいまシステムが混雑しております。
しばらくたってから再度ご利用ください。
と言うメッセージが表示されたので、しばらく(3秒くらい)待ってから、再接続。


グチャグチャですが、トップページが表示されたので、
iPhone8の予約のボタンを探して、クリック。


機種は、iPhone8の256GB。
色は、スペースグレイを選択して、「予約する」ボタンをクリック。

次のページで、確か、予約内容や契約者の情報を確認して・・・


予約完了。

16:20 本体の価格を再度確認


ドコモオンラインショップの混雑が緩和されてきたのか、
トップページが原型を取り戻しつつあるので、
再度、iPhone8の販売価格を確認しました。


今回予約したのは、iPhone8の256GB スペースグレイ。
月々の支払額が4,455円の24回払い。
毎月の支払額から2,367円の割引が24回。
実質2,088円の24回払いと言うことになります。

iPhone 8 ・ 8 Plus予約開始当日にドコモからクーポンが届く

iPhone 8 ・ 8 Plusの予約開始日

本日(2017/9/15 16:01)から、iPhone 8と8 Plus、Apple Watch Series 3の予約が始まります。
その日の朝、郵便受けを見てみると、ドコモから同じ郵便が2通届いていました。

開けてみると、割引の案内や、新規加入した場合に5,400円安くなるクーポンが入っていました。

新規の割引クーポンではなく、機種変更の割引クーポンだったら使ったかもしれないのに、
なぜ、新規ばっかり優遇して、機種変更は何も無いのか不思議です。

ドコモデータプランの電話番号を変更してみた

ドコモのデータプランで契約しているiPadの電話番号を変更しました。

元々この回線は、通話プランでしたが、電話番号を様々な人に教えており、中には以前勤めていた会社の人など、
もう電話をかけてきて欲しくない人もいるので、通話プランではなくデータプランに変更してiPadで使用していました。

しかし、この回線は、契約年数が1番長いこともあり、将来的に、再度、通話プランに戻して、
iPhoneへ機種変更をしようと考えているので、その前に電話番号を変更することができないか、
ドコモショップの店頭で聞いてみたところ、
データプランのままでも電話番号変更することができるとのことでしたので、
本日、データプランのまま、電話番号を変更しました。

そして、現在のiPad mini2の分割払いが終了したら、
iPhoneへ機種変更しようと思います。

ドコモオンラインショップで注文したiPhone 7が到着しました

2016 0917 01?
午前中に、ドコモオンラインショップから荷物が到着。

2016 0917 02
箱には、発売日より前に届けないようにという、運送会社に向けた注意書きが貼ってありました。?

2016 0917 03
早速開けてみると、初期設定の方法などが記載されたパンフレットが無造作に入れられていました。

?

2016 0917 04
無造作に入れられたパンフレットを出すと、
iPhoneの箱が無造作に入っていました。

?

2016 0917 05
iPhone7の箱。?

2016 0917 06
iPhone7の箱を開けても、まだ本体は出てきません。

今までは、上から本体、説明書、付属品の順で入っていましたが、
7は上から、説明書、本体、付属品の順で入っています。

勢いよく箱を開けても、本体が飛び出さないようにするための対策でしょうか?

2016 0917 07
説明書などが入ったケースをどかすと、本体が出てきます。

2016 0917 08?
iPhone7のSIMトレイ(上)と、iPhone6のSIMトレイ(下)
耐水になったiPhone7からは、SIMトレイにパッキンが付いています。

ちなみに、今回は、iPhone6から、iPhone7への機種変更なので、
SIMカードは、iPhone6から取り出したものを、iPhone7に挿入します。?

2016 0917 09
SIMカードを移し終わったら、あらかじめ購入しておいたケースとフィルムの取り付け。?

2016 0917 10
そして、電源を入れ、初期設定。

iPhone7 ドコモオンラインショップにて予約 その2 機種変更申し込み完了

先日、ドコモオンラインショップにて予約した、iPhone7。

2016 0914 01

今朝、8時ごろに、予約の状況を確認してみると、「入荷済」に変わっていました。

そして、10時ジャストに、ドコモより、「予約商品入荷のご連絡」というタイトルで、
メールが届き、
そのメールの本文のURLより、手続きを行いました。

機種変更なので、住所、氏名などの情報はあらかじめ入力されているため、
手続きは10分もかからないうちに完了。

ちなみに、配達指定日は9/17(土)午前中を指定。

iPhone7 ドコモオンラインショップにて予約 その1

iPhone7が、本日(9/9 金曜日)16:01から予約開始になりました。
なので、早速、ドコモオンラインショップにて、予約することにしました。

2016 0909 01

その前に、価格を調べてみると、こんな感じ。
ちなみに、購入を検討しているiPhone7 128GBは、
24ヶ月の使用で、実質1,593円の24回払い。

?

2016 0909 02

ドコモオンラインショップのサイトにアクセスしてみると、
目立つところに予約ボタンがあったので、早速クリック。

2016 0909 03

?

iPhone7ブラックの128GBを選択しました。
ブラックには、普通のブラックとジェットブラックの2種類ありますが、
普通の「ブラック」を選択。

2016 0909 04?

それから、ログインして、手続きを行い、
最終的に、予約申し込みが完了したのは、21:15でした。

2016 0909 05?

この時点での、予約状況は「商品取り寄せ中」。